オーストラリアでコロナ検査証明書を取得する方法

こんにちは!
先日、オーストラリアから日本に帰国しました。

現在日本に帰国するには、出国前72時間以内にコロナの検査を受け、その検査証明書が必要となります。(詳細は外務省の公式の情報をお確かめください)

実際に体験してみて、これが結構ヒヤヒヤものだったので、どのような手順で取得したのかご紹介したいと思います。
これから帰国される方の参考になれば幸いです^^
 
スポンサーリンク

懸念点はココ

 

出国前72時間以内にコロナ検査を受けることは比較的容易なのですが、問題は外務省の指定する「有効な出国前検査証明のフォーマット」で検査結果を受け取ることです。

 

私が調べた範囲では、オーストラリアの多くの検査施設では24時間〜48時間で検査結果がでて、結果はSMSやメールで届くというもので、こちらの希望のフォーマットで検査結果を出してくれるようなサービスはなさそうでした。

結果的に私は以下の手順でコロナの検査証明書を手に入れました。

  1. GP(一般開業医)で紹介状の取得
  2. コロナ検査施設でPCR検査を受ける
  3. 検査結果が自分、GPに届く
  4. GPに指定のフォーマットで検査証明書を発行してもらう
  5. 検査証明書を印刷する

この2〜5を出国前の72時間でミスなく済ませるということになります。

GPや検査施設の営業時間もあるので、実質72時間よりも短い時間になり、ここが1番心配な部分でした。(ここオーストラリアで物事がミスなくスムーズに進むのかと、、、)

以下に手順を詳しく説明します。

 

①GP(一般開業医)で紹介状の取得

 

日本の指定のフォーマットということが重要だったので、私は日本語医療センターを選びました。

事前に電話で確認して、「日本領事館より正式なフォーマットを受け取っており、それで発行してもらえる」ということだったので安心でした◎

予約の電話の際に強調して言われたことは、以下の2点です。

  • GPでの問診時にはパスポートを必ず持参すること
  • GP指定の検査機関で出国72時間以内のなるべく早い時間に検査のアポを取ること

※今回の場合、指定の検査機関は、Clinipath Pathologyでした。

紹介状は、日本医療センターに併設しているGPで簡単な問診を受けるだけで発行してもらえました。(簡単な質問ばかりなので問題ないとは思いますが、英語に自身のない方は通訳をつけることもできます)

 

②コロナ検査施設でPCR検査を受ける

 

日本語医療センターで指定された検査機関に電話してアポを取ったのですが、これがなかなか大変でした^^;

基本的には希望の日時と自宅の住所を伝えると、最寄りの検査施設をピックアップしてもらえるのですが、なかなかちょうど良い所が見つからず、、、

こっちは時間が勝負なので、とにかく早い時間に受けられる所をお願いしたら、少し遠い、尚且つドライブスルー限定の施設になってしまいました。

当日は、友達にお願いして車を出してもらい、ドライブスルーで検査を受けました。
検査は、スタッフの方に「車の外から綿棒で鼻と喉を擦られる」という形で数分で終了しました。

検査の日は、紹介状とパスポートをお忘れなく!

 

スポンサーリンク

③検査結果が自分、GPに届く

 

検査の時に「24時間ほどで結果が出ると思うよ」と言われていて、確かに翌日SMSで結果が届きました。
「あなたは陰性でした」という超シンプルなメッセージで。

 
このメッセージはGPにも送られ、この結果を受けてGPが日本の指定のフォーマットで検査証明書を発行してくれます。

 

④GPに指定のフォーマットで検査証明書を発行してもらう

 

検査証明書が発行できたら、日本語医療センターよりメールで届くことになっていたので、ドキドキしながら待ちました。(この時点で出国前日です)

3時間後くらいに検査証明書が届き、一安心しました。

記入漏れやミスがないか必ず確認しましょう!!

 

⑤検査証明書を印刷する

 
有効な検査証明書は紙ベースで準備する必要があるので、Officeworksで印刷しました。
ここまできたら後は忘れずに手荷物に入れて持参するだけ!
 

かかった費用

 
現在オーストラリアではPCR検査は無料で受けれますが、ビザやトラベル目的の場合は対象外でお金がかかりました。
  1. GPで紹介状&検査証明書発行に85ドル
  2. コロナ検査に151ドル

問題なく帰国することに気を取られていたので、これが高いのか安いのか気にしてませんでしたが、今思うとまあまあな金額です。。。

 

まとめ

 
限られた時間でスムーズにいくかドキドキしましたが、結果的に問題なく必要な書類を入手することができました。
 
もし検査結果が出るのに48時間かかっていたら、出国当日にバタバタすることになったと思います^^;
 
出国前の限られた時間に1発勝負なところがあるので、心配だとは思いますが、この記事を参考に事前に流れをイメージをしていただけたらと思います◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました