Spice up mylife

アラサー女子が2カ国目のワーホリにチェレンジ!!

島での時間の流れ

f:id:spiceupmylife:20190913093111j:image

 

こんにちは。

前回の投稿からかなり時間が経ってしまいました。。。

 

なんとか生きてました!

 

時間的にも体力的にも、全くブログを書く余裕がなかったのですが、リアルタイムでは無事に無人島生活を終えたので、これから少しずつ書いていきたいと思います。

 

 

全然ゆったりしていない!

 

みなさんがイメージする島生活って、ノンストレスで綺麗な海を見ながらのんびり過ごすイメージだと思います。

 

私も実際に行くまでは、そのような生活を思い描いていました。

 

ですが、私の島生活ではのんびり過ごせる時間など皆無でしたヽ(;▽;)ノ

 

ビーチで読書?昼寝?

夕日を見て黄昏る?

 

そんなことは夢物語。

 

生きていくために、常に動き回る日々です。

 

せっかく目の前に綺麗な海が広がっていて、これ以上ないくらいのオーシャンビューの家に住んでいるのにもったいないですよね。泣

 

1時間、1日をやり過ごす日々

 

私はこの島は小国のようだと感じています。

孤立した土地に独裁者(ボス)がいて、その人が全ての世界です。

 

その世界で、常にボスの機嫌に怯えながら暮らしています。

 

この水も電気も何もない大自然の中で、45年以上も生きてこられて、強靭な肉体と様々なスキルをお持ちのスーパーマンみたいな方です。

 

冗談抜きで、この人なしではこの島では生きていけません。

 

でも、ごく普通の世界で生きてきた私にとっては癖が強すぎます><

 

今までこのような環境でやってこられた自信から、自分が正しいと信じて周りの意見を受け入れません。(人には謙虚さを求めるのに)

 

とても気分屋で言っていることがすぐに変わります。

 

不機嫌になったら手のつけようがありません。

 

止まることが嫌いで、常に働き続けます。

 

そんな彼と仕事だけではなく、生活も共にしているので、常に気を張って彼のスタイルについていかないといけません。

 

私の感覚としては、1時間1時間、1日1日をやり過ごしている日々です。

のんびり生活とは真逆ですT_T

 

※癖は強いですが、とても義理堅くて優しいボスです。

 

まとめ

 

f:id:spiceupmylife:20190913105858j:image

 

当然ですが、島に遊びに行くのと暮らすのは全く別です。

特に私がいたような無人島では。

 

自由に電気や水が使えるわけでもないし、簡単に食料が手に入るわけでもありません。

 

これも実際に生活したからこそ、肌で感じれたこと。

 

島でのんびり過ごしたいなら、ある程度インフラの整った島へ!笑

 

刺激ありまくりで、いろんな気付きだらけなので、今後も少しずつ記事を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。