Spice up mylife

アラサー女子が2カ国目のワーホリにチェレンジ!!

まさかの予定変更!しばらくケアンズにいることに

f:id:spiceupmylife:20190123160753j:plain

ケアンズで一番のお気にりスポット

こんにちは~!

 

ワーホリを初めて1週間が経ちました。

基本的に毎日予定もなくゆっくり過ごしているので、もっと長くいるような感覚です^^;

 

この1週間の間に想定外のことが度々起こって、しばらくケアンズにいることにしました!

 

 

当初の予定は

 

オーストラリアに来る前に私が考えていたプランは、このようなものでした↓

 

①とりあえず航空券が安くて直行便で行けるケアンズに入る

②銀行口座や免許の書き換え、TFN等の事務手続きを済ませる

③タリーに移動してファームジョブ(88日間)を済ませる

 

今は②の段階にいるのですが、思ったよりも時間がかかることに焦り出しました。。。

 

住所をここで申請してるので書類が届くまでタリーに行けない、そしてネットではタリーの仕事や宿の状況がわからないTAT

 

ただ待つだけの毎日は不安を掻き立てます。

 

待ちながらでも出来ることが

 

歩き回ったり、ネットでいろいろみていると、今の自分にピッタリの案件が!!

 

いわゆるオーペアのような感じで「3食と個室を用意するので、2週間ほど軽く子供の面倒をみてください」というものでした。

 

どうやらいつもお願いしている人がホリデーで、代わりの人を探しておられるようでした。

 

お子さんも徒歩10分の学校に送っていけばいいだけで、あとは自由に過ごしてOKとのこと。

 

めっちゃいいやん゜◇゜

 

宿代と食費がタダ!!!

 

 

すぐに連絡したらいいものの、初めてなので2日ほど躊躇った後に連絡すると、すでに決まってしまったとのことヽ(;▽;)ノ

 

思い立ったらスグ行動することの大切さを学びました(泣)

 

興味深い求人を発見

 

仕方がないので、またいろいろ情報収集をしていると面白い求人に出会いました。

 

今まで聞いたこともないものすごい僻地で、住み込で水産業(?)のような仕事。

2月スタートで、なんとセカンドビザ対象業務とのこと!!

 

なんとなくセカンド取るにはファームしかないと思っていたけど、こういうのもよくない?

 

というかファームより興味深い!!

 

今回はすぐに連絡してみました。笑

 

しかし2月スタートの分は締め切ってしまい、次の募集は5月とのこと。

それでも良ければ選考対象として4月に書類審査と電話面接をすると言われました。

 

イチかバチか待つことに

 

4月まで待ったところでこの仕事を得られる保証はありませんが、直感的に待ってみよう!と思いました。

 

オーナーが日本の方で、これまでのメールのやり取りからも、このまま連絡が途絶えることは考えにくかったのと、早くこの待っているだけの生活から脱出して安定した生活環境を手に入れたかったんです。

 

毎日歩き回って慣れてきたケアンズで5月まで暮らして、もし受かったらその仕事へ、ダメならタリーに行こうと決めました。

 

まとめ

 

思い通りにいかないのがワーホリ。

その場その場での判断力がすごく問われる気がします><

 

たった1週間の間にいろんな判断が必要でした。

実は昨日「ケアンズにしばらくいよう」と決めて、今日街中での仕事が決まりました。

 

いろんな偶然が重なって、高速で決まったのですがこのことはまた改めて書きたいと思います^^